リモート時代の必須システム。IP-PBX(リモートモバイル)リモバXのご紹介

リモバX(テン)のご紹介

自宅が会社に! リモート時代の強い味方

リモート時代の強い味方

リモバX(テン)は、クラウド型のIP-PBXの提供サービスです

●インターネット接続環境さえあれば、全国どこからでもご利用が可能

●内線端末はSIP電話機/スマートフォン/PC上のソフトフォンから選択・組み合わせが可能

●電話番号は、次の各タイプからの選択・組み合わせが可能
1)新規発行の050番号
2)新規発行の03番号または06番号※1
3)新規発行の0120番号または0800番号(着信課金)
4)既存の0120番号または0800番号(着信課金) ・・・他キャリアからの番号ポータビリティに対応
5)その他の既存の電話番号※1
※1:契約者様宅内へのVoIPゲートウェイの設置が必要となる場合があります

●複数電話番号に強い
低コストで複数の電話番号を追加・維持することができます。
また、着信時に「どこから」「どの電話番号宛に」かかってきたのかを内線端末の画面に表示したり、番号ごとに動作を変えるなど、複数の電話番号を便利に活用できる機能を備えています。

●PBXの設定変更もWEB管理画面からの簡単操作、即座に反映
内線端末の追加や曜日・時間帯による呼び出し先の変更、時間外アナウンスなど、各種設定を契約者様ご自身でご自由に行って頂けます。

iPhoneでも、アンドロイドでも

iPhoneでも、アンドロイドでも

会社に出勤せずにリモート(自宅勤務)で行う企業が増えてきました。
会社の業務形態によってや部署ごとなど、完全にリモートに切れかえる企業も増えたきました。また、毎日ではなく、週に2、3回のみ交代勤務でリモートを実施している企業もあると思われます。

当社が紹介するクラウド型 IPフォン リモバX(テン)は、スマートフォンにアプリを入れて設定するだけで、簡単に電話応対ができるサービスです。
スマートフォンに入っている「電話帳」とも紐づけられるので、上司や部下、チームと連絡を取りたい場合、取引先の担当者と連絡を取りたい場合などに便利です。

次のような団体・企業様に最適!

次のような団体・企業様に最適!

●在宅勤務を導入しているまたは導入の計画がある

●在宅勤務における取引先との電話のやりとりをスムーズに行いたい

●災害対策やBCP対策を進めるにあたって「電話」に課題がある

●社員間や拠点間の内線通話や取り次ぎ転送などを自由に行いたい

●社員間や拠点間の通信コストを削減したい

●「持ち歩ける内線」を低コストで導入したい

●構内電話網を低コストで構築したい

●キャリアの提供する転送電話サービスに不便を感じている
●電話機の増設・移設・PBXの設定変更等を自由に行いたい

●複数の電話番号を低コストで保持・活用したい

利用シーン

リモバX(テン)の利用シーン

01

場所を問わずに電話対応

場所を問わずに電話対応

外線からの着信があった場合、会社・自宅・外出先など、いろいろな場所の端末を同時に鳴らすことができます。どの端末でも電話応対が可能です。

02

場所を問わずに電話取り次ぎ

場所を問わずに電話取り次ぎ

①ある内線端末で最初に応対
②通話を保留
③別の場所の内線端末を呼び出す
④取引先名を伝える(内線通話)
⑤取り次ぎ操作を行う
⑥取り次ぎ先と取引先との通話開始


外線からの着信に応対後、別の場所の内線端末へ通話を取り次ぐことができます。
一般の携帯電話や固定電話を取り次ぎ先にすることもできます。

03

場所を問わずに「会社から」発信

場所を問わずに「会社から」発信

自宅からでも、外出先からでも、会社の電話番号から発信することができます。
プライバシーの確保とともに、先方から折り返された場合の対応も楽になります。

04

場所を問わずに通話録音

場所を問わずに通話録音

通話の際の双方向の音声を、IP-PBXセンター上に保存することができ、WEB管理画面から、再生・ダウンロードなどを行えます。
録音対象となるケースを限定することもできます。

05

着信時の自動判断・自動処理

着信時の自動判断・自動処理

外線着信プランの設定例(条件の使い方や各機能の使用の有無などは自由です)

[営業時間内の場合]
①受付担当者の端末を呼び出す
②しばらく電話に出なければグループ全員の端末を呼び出す
③それでも電話に出なければ「ただいま混みあっています」旨のアナウンスを流す

[営業時間外の場合]
①営業時間を伝えるアナウンスを流す
②留守番電話になる

・日付や曜日などを条件にすることもできます
・お好きなだけルールを設定可能で、お互いの優先順位の調整も可能です
・アナウンス内容については、音声ファイル(MP3またはWAVEファイル)をアップロードして頂く形になります

主な機能

クラウドPBX(クラウド型 IPフォン)の機能

Q
内線通話機能

内線同士の通話はいつでも無料です。登録されている社員の電話に、内線で電話することができます。内線番号は1人ずつ割り当てることが可能ですので、業務連絡等、スムーズに連絡することができます。

Q
外線発着信機能

外部から電話がかかってきた場合、複数の内線端末を一斉に呼び出すことができます。
いずれかの内線端末で電話に出ると(IP電話機であれば受話器をとる、SIPアプリであれば応答ボタンを押す)、通話が始まり、他の端末は鳴りやみます。

Q
代表呼出・グループ呼出機能

内線端末から外部に対して発信をすることができます。
この際に相手側に通知される発信者電話番号は、 代表番号になりますので、自宅等からの発信でも安心ですし、電話料金のお支払いも一括管理することができます。
追加050番号がある場合には、内線端末ごとに相手に通知される発信者電話番号を選択することができます。

また、内線端末のグループ化による一斉呼び出しや、仮想的な内線番号の割り当てを行うことができます。

Q
代理応答機能

内線で繋げた番号の方が電話に出れなかった際に、別の登録内線番号を呼び出す「代理応答機能」がございます。

Q
取り次ぎ転送機能

ある内線端末で受けた電話を、別の内線端末に取り次ぐことができます。
以下は、外部のお客様から電話があり、最初に社員Aが応対し、次に社員Bに取り次ぐ場合の流れです。

1.お客様から電話がありました
2.社員Aが電話に出て、要件をお伺いしました
3.社員Aがお客様との通話を保留しました(お客様には保留音が聞こえます)
4.社員Aが社員Bの内線宛てに電話をかけました
5.社員Bが応答すると、社員Aと社員Bが通話できる状態になります(お客様には保留音が聞こえたままです)
6.社員Aが取り次ぎの操作を行うと、社員Aの通話は終了し、お客様と社員Bとの通話が始まります
※社員Aと社員Bは、まったく別の場所でもOKなのがポイントです

Q
パーク保留・パーク解除機能

保留ボタンを押して保留状態にし、登録している内線番号を呼び出すことができます。

Q
複数電話番号管理機能

・1台の内線端末に、複数の電話番号を関連付け可能
・着信時に、どの電話番号宛にかかってきたのかを表示可能
・発信時に、どの電話番号から発信するのかを選択可能

Q
外線着信プラン設定機能

外線着信時に、曜日・時間帯・相手側電話番号などの条件によって呼び出し先の内線を変更したり、自動的にアナウンスを流したりすることができます。留守番電話機能もご利用可能です。

Q
電話帳機能・短縮ダイヤル機能

電話帳への登録により、着信時の相手名称の表示機能や、短縮ダイヤル機能をご利用頂けます。

Q
発着信履歴機能

発着信履歴は、自動的に記録され、ダウンロードも可能です。

Q
通話録音機能

通話内容を自動的に録音することができます。音声ファイルのダウンロードも可能です。

導入事例

業種別(参考)一覧

業種

利用目的

端末数

機能上の活用ポイントなど

営業支援

一般業務用

数台

●常駐先などから別のクライアントに連絡をする際も、発信元の電話番号は統一できて安心感アップ
●折り返しの電話に対してはチームで対応可能

システム運用

一般業務用

約10台

●着信プラン設定機能による曜日や時間帯での応対担当者の振り分けや自動アナウンスを活用
●しばしばオフィスを移転しているが、引き続き同じ電話番号を利用できる

コンテンツ制作

一般業務用

約20台

●拠点間の無料内線通話
●ある拠点での外線着信時に、電話に出られない場合、別の拠点で電話に応対できる

コールセンター

注文受付
アポイント

約30台

●複数の電話番号を安価に保持できるので、案件ごとに電話番号を変えている
●内線端末上で、どの電話番号宛てにかかってきている電話なのかがわかるので、応対方法を変えている
●在宅勤務社員も同様に運用

専門商社

ヘルプデスク

約40台

●既存PBXからのリプレースにより、運営コスト(特に端末増設や設定変更などに関わるもの)を大幅削減
●フリーアドレスオフィスを実現

料金表

本サービスの料金は、①リモバX利用料と、②電話番号関連料金から構成されます。
電話回線利用料はKDDI回線を提供している株式会社ドリームソリューションを想定しています。

①リモバXのご利用料金

リモバX プラン名

スモール

ミドル

ラージ

フリー

内線端末機(電話機・スマホ・PC)

5台まで

6台~20台

21台~50台

51台以上

初期費用

22,000円

22,000円

22,000円

22,000円

月額費用(内線台数×単価)

3台の場合=4,950円
5台の場合=8,250円

10台の場合=14,850円
20台の場合=28,050円

30台の場合=39,050円
50台の場合=61,050円

70台の場合=80,850円
100台の場合=110,550円

月額計算式
※ボリュームディスカウント制

月額計算
1台×1,650円

月額計算
1台×1,320円

月額計算
1台×1,100円

月額計算
1台×990円

端末機設定サポート
※マニュアルに沿ってご自身で設定される場合は費用は発生しません。

電話機・内線端末機 初期設定費 1台3,300円
※内線端末に必要なアプリは実費となります。
※訪問設定の場合は別途出張費が発生致します。

お支払い方法

口座自動振替
請求書支払い

口座自動振替
請求書支払い

口座自動振替
請求書支払い

口座自動振替
請求書支払い

オプション料金

初期費用

月額費用

留守番電話メール

無料

無料

発着信履歴
※3ヶ月以上経過で自動削除

無料

無料

自動録音(100時間)

無料

4,400円

IVR
※音声による電話番号振り分け

5,500円

5,500円

出張サポート

16,500円~

無料

②電話番号関連料金

 

03 / 050 番号

0120 / 0800 番号

初期費用

1,210円
(1手続き1,100円+1番号110円)

2,310円
(1手続き1,100円+1番号1,210円)

月額費用

1,760円
(1ch 1,540円、1番号200円)

2,860円
(1ch 1,540円、1番号1,200円)

電話番号関連料金は、作業費用を除き、ドリームソリューションへのお支払いとなります。
電話番号の種類や個数は、ご選択頂けます。
※ch(チャンネル)は同時通話の数です。
※料金はすべて税込表示です。